レフィーネ 化学成分

レフィーネは化学成分を一切使用していない!

レフィーネヘッドスパトリートメントは、口コミサイトなどを徘徊していますと、やはりかぶれ等の症状が出ている方も少しですがいらっしゃるようです。

 

また出てない方も、同じくいられますので、敏感肌の方は用心にこしたことはないということです。

 

メーカーも広告で記載していますように、”アレルギーや肌荒れを引き起こす刺激性の高い化学成分を使っていません”と謳っていますので低い化学成分を使っているのかとも読み取れます。

 

やはり、お化粧品でも最低限の保存料や添加物は使用されていますので、少しは入っているのでしょう。

 

ですので、カラーリングの薬剤に反応されている方は、メーカーの謳っている事を鵜呑みにせず、
まずはワンポイントで使ってみるかパッチテスト感覚での使用をおすすめします。

 

 

現在100%化学成分を使用しなく染められるのは天然のヘナのみです。そのヘナにもカラー
リングと同じ染料を入れて染まりを良くしようとする業者もいるほどです。

 

ただそれほど敏感になることもありません。考えればシャンプーにも化学成分ははいってますし、トリート
メントにもはいっています。

 

天然染毛のヘナ以外の商品は必ずといって、なにかしら混在していると思っても良いと思います。
問題はお客様が安全に使用できるかです。

 

あなたの髪、頭皮はあなたが守らなければ誰も守ってくれませんよ。

 

産後の抜け毛予防にもレフィーネは効果が期待できます。
産後は女性の体には変化が現れてきますからね。